CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
<< カナシミ。 | main | 探偵少女アリサの事件簿 溝ノ口より愛をこめて。 >>
06/24  パロール・ジュレと魔法の冒険。

つぶやきが凍結して結晶化する謎の現象が起こる街キノフを舞台に、
諜報員やら解凍士やらが暗躍する魔法的冒険小説。
主人公十一番目のフィッシュがたどり着く秘密の真相とは。

ハードボイルドなスパイ小説と見せかけて、
本の中に潜入したり登場人物に変貌したりと、
著者らしいユーモアと言葉遊びの効いた濃厚なファンタジー小説だった。
雰囲気と世界観がとにかく絵になる。

本から本へと渡り歩くフィッシュさながらなストーリー展開に
振り落とされない様に必死に食らいついた感じ。
この骨格ならもう少しミステリー路線でも行けたし、
遠いどこかの国のSFな日常小説でもいけたよねって思う。

0

    | author : すペ3 | category : book | comment : comments(0) |
    08/11  スポンサーサイト

    0

      | author : スポンサードリンク | category : - | comment : - |
      コメント