CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
<< なぎなた。 | main | 食堂のおばちゃん 。 >>
06/25  夜の床屋。

無人駅で見かけたのは深夜にだけ営業する不思議な床屋だった。
好奇心に駆られた大学生は店の扉に手をかけた…果たして、その結末は。
奇妙な事件に予想外の結末が待ち受ける短編集。

ミステリーズ!新人賞受賞作は伊達じゃなく、
エレガントとトンデモ推理のちょうど中間といった感じ。
悪くはないんだけど、
心をガッチリ掴まれる前に急旋回される感じで上手くハラハラ出来なかった。
あと、論理のアクロバットをもうひとひねり欲しかった。

連作の中盤くらいからって評判を見かけたけど、結構序盤から雲行きは怪しい。
世界観は嫌いじゃないけど、とりあえずタイトルなんとかならなかったのかな。

0

    | author : すペ3 | category : book | comment : comments(0) |
    07/15  スポンサーサイト

    0

      | author : スポンサードリンク | category : - | comment : - |
      コメント