CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
<< 開かせていただき光栄です。 | main | 何もかも憂鬱な夜に。 >>
01/04  スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    | author : スポンサードリンク | category : - | comment : - |
    07/30  火花。

    純粋に自分の目指す笑いを追求する先輩・神谷と、
    その姿に憧れて弟子入りを志願する後輩・徳永による若手お笑い芸人の話。
    第153回芥川賞を現役のお笑い芸人が受賞した事でも話題に上った作品。

    何となく破天荒を貫く芸人と商業主義に走った芸人の火花を散らすせめぎ合いかと思ったら、
    笑いの哲学や美学を語り合うようなモヤモヤした展開だった。芥川賞たる所以なんでしょうか。
    ひねくれた感性とふいに差し込まれる文学的な風景描写のコントラストのセンスは独特。
    「火花」というか「たゆみ」ぐらいのタイトルでも良かったのでは。

    「ボケ=普通と違う事」という単純な方程式を突き詰めて行くと、
    「普通な事=ボケ」にすら思えてくるという。お笑いって真面目に向き合うと奥が深い。

    0

      | author : すペ3 | category : book | comment : comments(0) |
      01/04  スポンサーサイト

      0

        | author : スポンサードリンク | category : - | comment : - |
        コメント