CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
<< スポットライトは当たらない。 | main | サービス。 >>
01/04  スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0

    | author : スポンサードリンク | category : - | comment : - |
    01/15  鬼はソート。

    タブレットPCを買ったからには、
    いつかは電子書籍というものに手を出したいとは思っている。
    では何を考え倦ねているかというと、
    蔵書の管理の全てをあちら側に委ねる勇気がどうしても振り絞れない。

    何かのミスでサーバー上のデータが消えてしまったら、
    一切手元に残らないという不安感といったら無い。そこまで信用しきれない。
    まぁ今のインフラ状況で言ったら現実味が無いのかもだけど。

    まして自分は、
    「小説は文庫本派でしかもなるべく中古で安く買いたい」性分なので、
    そちらの折り合いをつけるのにも、もうしばらく掛かりそうである。
    (敢えて使いにくい小型の端末で劣化したデータを読めば満足するだろうか)

    とはいえ、電子書籍の利便性はやはり捨て難い。
    本棚の整理をすると特にそう感じる。

    自分の場合、著者名の昇順(あ→わ)で12列で並べているわけだけど、
    あ行の著者名の本が増えようものなら、本の大移動が始まってしまう。
    わ行の著者名の本をついつい優先的に買ってしまうのも時間の問題である。

    そんな訳で、今年から出版社ごと+著者順の並べ方にしてみようと思う。
    この方法ならば、追加は各出版社の単位で並べ替えるだけなので、
    これまでの大移動が中移動くらいに軽減され(結局手間は手間だけど)、
    背表紙のデザインも統一されてカラフルで素敵になるのでは、と考えている。

    この背表紙のウットリ感で電子書籍化の波に太刀打ちできるのか、
    いささか不安ではある。

    0

      | author : すペ3 | category : days | comment : comments(0) |
      01/04  スポンサーサイト

      0

        | author : スポンサードリンク | category : - | comment : - |
        コメント